PREMIUM:ココにしかないレアなオリジナルコンテンツが満載!

31日目
[2008-11-11 02:34]

dublinkuko.jpg
サヨナラ、ヨーロッパというスローガンのもと、15時間のフライトでようやく日本に帰って来ました!!

これにてヨーロッパの1ヶ月という長いツアーを含め、6月から始まったPhantasia Release tourも無事終了です。今回のツアーで沢山の方がライブに来て頂きまして、ツアーを成功させる事が出来ました!ありがとうございます!!

これからLITEは、新作にむけ新たな第一歩を踏み出します。
早く皆さんのもとに届けられればと思います。

そして今年は年末までライブが沢山決まっておりますので、ぜひ遊びに来て下さい!!
syugo.jpg


from Staff

30日目
[2008-11-08 06:20]

ついにツアー最終日。
飛行機の値段の関係で2日間OFFになった今、することは特にない。
そこで、このオフを利用して釣りに連れて行ってもらうことにした。俺(武田)の趣味は釣りなのであって、これに死ぬ程興奮しているのは当前俺なのです。

turi.jpg
釣り場に到着。
海外で釣りをしているということに、ひたすら感動を覚えるが、全く生命反応無し。というか、こんな大雑把な仕掛けで魚が釣れるわきゃないのであって、日本の釣りクオリティを改めて実感する。でも楽しい時間だった。

last.jpg
帰りがけにパブを2軒ひっかけて帰宅。

今日で全ツアー日程終了。

沢山の思いでを引っさげて帰国します。


from Takeda

29日目
[2008-11-08 01:42]

hb.jpg
急遽できたoff。11月6日。
なんと!この日俺の誕生日なんです!
この日はみんなでお祝いパーティーをしてくれることになった。
とりあえず食材の買い出し&ちょこっと観光に出発。

umi.jpg
azarashi.jpg
まず観光。海で野生のアザラシ発見。

guiness_kozo.jpg
その後、買い出しの前にバーで軽くギネスを1杯。まだ時刻は午後1時。

買い物を済まして帰ってきたところで午後3時。ここからなんとなくパーティー(と言うか飲み)がスタート。

mule.jpg
まず最初にムール貝。かなりにんにくがきいていた。この時点でワインを4本くらい空けていた。まだ6時。

sarada.jpg
次にサラダ。まだまだ飲む。

steak.jpg
最後にメインディッシュのステーキ。もうこのあたりになるとみんな結構いい感じ。俺はかなりりの酔っぱらい。が、ステーキは美味かった。10時。

kozo_drank.jpg
この後、泊めてもらっている家のプライベートバーに場所を移して飲み続ける。宴が終わったのは結局午前3時。

外国で迎える誕生日。なかなか体験出来ることではないが、なにも12時間飲み続ける事もないだろう。1ヶ月間ツアーで毎日飲んでたのに。。。

が、とても楽しい時間だったと言うのもやはり本当のところで、みんなに感謝です!ありがとう!


from Kusumoto

28日目
[2008-11-07 02:07]

ついにツアーがオーバーしました!
そして車や機材の返却のため、2日かけて車でダブリンに帰る予定だったのですが、車の故障やらなんやらで予定が変わって、スイスのジュネーブ空港からアイルランドのダブリン空港まで飛行機で帰る事になりました。

kuko.jpg
ここでドライバーのスチュワートとお別れです。
本当にありがとうございました、助かりました(切実)。

なので急遽、2日間のOFFが出来たのです。
明日は、ギターのコウゾウくんの誕生日とあって、何かが起こりそうです。

guiness.jpg
とりあえず、アイルランドに戻ったという事で、ギネスで乾杯です〜!


from Staff

27日目
[2008-11-06 20:03]

swiss_flyer.jpg
スイスの首都ベルンからPhantasia tour最後の地、ジュネーブへ。
昨日の初めての休日を終えて一同元気を取り戻しました。

朝はみそ汁パーティー。みんなが持ちよった日本の食、みそ汁はすばらしいですね。というか発明だ、これは。

ジュネーブへはバンで二時間。今回のツアーでは最短の道のりだったと思う。ウノ1ゲームで着いちゃったもんね。
途中の昼飯はマクドナルドで。マックのバリューセット12スイスフラン=約1100円。たかっ!!牛丼3杯にみそ汁つけられますね。
swiss_kawa.jpg
ライブハウスはリバーサイドでレマン湖まで徒歩5分という近さ。しかもライブハウスちょーでけー!!ってびびってたら対面にあるちっちゃなステージでした。

swiss_venue.jpg
僕らなんてそんなもんです。

僕らにとって今回のツアー最後のライブは僕らが出来るいいライブの集大成になったと思う。
やりきったっ気持ちでいっぱいです。
swiss_last.jpg
あぁこれでこのツアーが終わったと思うと寂しくて悲しくて。もっと続けていたい!!
swiss_kuko.jpg

なんてことはないっす。
いやー全く寂しくないですね。はい。

一同いい笑顔で晴れ晴れした気持ちでこの日を終えましたとさ。めでたしめでたし。


from Izawa
LITE: ライト

LITE
ライト

L→R
Akinori Yamamoto (Drums)
Jun Izawa (Bass)
Nobuyuki Takeda (Guitar)
Kouzou Kusumoto (Guitar)

2003年結成、インストロックバンド。国内・国外を問わず活動し、時には12畳のスペースでスタジオライブを行い、時には国内で行われるフェスティバルに出演し多数の動員を集めるなど、彼らの活動形態をoverground、undergroundで括りつけるのは相応しくない。常に他人との関わり合いに重きを置いた自由な活動形態で、各フィールド間の空気抵抗に摩擦される事無く、貫く力を持った確かな光を放っている。その光の効力は人種間でさえも有効である。1st mini album・1st full albumのヨーロッパ流通を実現し、2度のヨーロッパツアーを成功させた。また2007年には、minutemen、IGGY & The StoogiesのベーシストであるMike Wattと、The Go!TeamのKaori Tsuchidaによる新ユニット"Funanori"とSplit CD 『A Tiny Towfer』をリリースするなど、彼らの音楽は着実に世界へと広がりつつある。現在1ヶ月間にわたるヨーロッパ・ツアー中。
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH