BLOG:さまざまなアーティストの日常を垣間見る。アーティストブログポータル!

FILE-UNDER RECOMMEND 【Octorber】
[2010-10-25 12:37]

demontre.jpg

DEMONTRE / MASCULIN (CD)

j_link.jpg

先月のUN CADAVREに続いての当店レーベルKNEW NOISEのニュー・リリースは、ニューゴシック・シューゲイザーの新星、ロンドンの 3ピースDEMONTRE(デモントレイ)の7曲入ミニ・アルバム。ダウンロードでシングルをリリースしていますが、フィジカルのリリースは本作が初めてとなります。ポストパンク・マナーなタイトなリズム・セクション、フィードバック・ノイズが渦巻く甘美なサイケデリック・ギター、リリカルなヴォーカルが紡ぎ出す、THE BIG PINKやBLONDE REDHEAD、HORRORSのセカンド・アルバムなどの世界観にも通じる耽美的なシューゲイズ・サウンドを展開。海外メディアでは、JOY DIVISION、WILD NOTHING、THE xxの融合とも評されています。薄霧のような幻惑的で美しいWALL OF NOISEに魅了されること必至の自信作です。是非聴いてみてください。


tweegrrrlsclub.jpg

VARIOUS / GRRRLS TALK (CD)

icon
icon

渋谷でセレクト・ショップ兼インディ・レーベルVIOLET AND CLAIREを運営するSUMIREさんを中心としたガールズDJチーム、TWEE GRRRLS CLUB。80S-90Sのインディ・レーベルが持っていたD.I.Y.カルチャー/スピリットを今に受け継ぎながら、ガールズらしい視点からTWEE / INDIE POPを発信する彼女らが監修した素晴らしいコンピレーション・アルバム。TWEE POP代表LOVE IS ALLやPAINS OF BEING PURE AT HEART、DUM DUM GIRLS、VERONICA FALLSなど、初CD化&未発表ナンバー含む全19バンドを収録したCDに48ページにも及ぶブックレットが付いたTWEEビギナーからマニアまでをもうならせること間違いなしの充実の内容!このコンピにも収録、VIOLET AND CLAIREから7インチもリリースされているスペインのAIASを引き連れてのジャパン・ツアーも28日からスタートです!


goldbears.jpg

GOLD-BEARS / TALLY (7inch)

名門SLUMBERLANDやMATINEE、HAPPY HAPPY BIRTHDAY TO MEなどと共に、インディ・ポップ・ファンにはおなじみのポートランドのスモール・レーベルMAGIC MARKER。レーベル設立10周年を迎え更に勢いづくこのレーベルの最新リリースが、当店大注目のアトランタのニューカマーGOLD-BEARSのデビュー7インチ! 初期のMY BLOODY VALENTINEやWEDDING PRESENTのようなジャングリーにかき鳴らされるギターに蒼く切ないメロディで疾走する泣きの青春ファズポップ!B面でゲスト参加している、あのSARAHレーベルからもリリースしていたBOYRACERや、ROCKETSHIP、PAINS OF BEING PURE AT HEARTなんかにも通じます。上記のTWEE GRRRLS CLUBのコンピをきっかけにTWEE / INDIE POPにハマった貴女も絶対チェックでお願いします。


coasting.jpg

COASTING / HOT FOR TEACHER (7inch)

このコーナーの第1回目でもピックアップした東京のインディ・レーベルSIXTEEN TAMBOURINESからもリリースしている、NYブルックリン発ギター&ドラムのガールズ・デュオCOASTINGのニュー・シングルが、BEST COASTを見いだしたブルックリンのレーベルGROUP TIGHTENERから登場。DUM DUM GIRLSやGRASS WIDOWなどのファンにもオススメですが、どちらかと言えば、80SのUKインディ色が濃いこの2バンドとは異なり、SONIC YOUTHからBIKINI KILL、SLEATER KINNYなどへと連なるオルタナティヴ~ライオット・ガールの影響が色濃く反映された、ノイズ・ギターが炸裂するエッジーなサウンドを展開しています。メンバーの片割れFIONAはVIVIAN GIRLSのドラマーでもあります。こちらもTWEE / INDIE POPファンにも注目してもらいたいニューカマー。


300.jpg

WATER BORDERS / AKKO (12inch)

j_link.jpg

遂にアルバムをリリースしたSALEMに続けとばかりに登場するゴシック・ポップ勢の中で、WHITE RING、oOoOOと共に注目しておきたいのが、サンフランシスコのデュオWATER BORDERS。当店のお客さまであればチェックしているであろう有名ブログ、ブライトンの20JAZZFUNKGREATSのスタッフが運営するレーベルからのリリースということで注目度も俄然急上昇中。メンバーが影響を受けたと公言する80SグループCOILのゴースト・ヴォイスとインダストリアルが2010年に蘇る、漆黒のダーク・チルウェイヴ・サウンドにズブズブとハマること請け合いです。オリジナル2曲にフロア対応可能な(それでも暗黒度満点ですが笑)リミックス2曲を収録した全4曲。日本だと、CUZ ME PAINのコンピレーションが気に入った方にオススメですね。先日デビュー・アルバムをリリースしたばかりのニューディーヴァGLASSERも参加。


■編集後記■

今月7日から11日まで行われた、当店レーベルKNEW NOISEからもリリースするロンドンのデュオCOMANECHIのジャパン・ツアー。おかげさまで大盛況の内に終了することが出来ました。ありがとうございました。東京公演ではあのカジヒデキさんも急遽飛び入り、「甘い恋人」のデュエットも飛び出すというサプライズも! メンバーもまた来日したいと言っておりますので近いうちに再び実現できればなあと思っております。急に決定したこのツアーの為、とてもバタバタしてしまいお店のことがあまり出来なかったこの2ヶ月。遅れを取り戻すべくガンガン新譜入荷中ですので是非ともご来店ください。ご試聴もほぼ全品可能です。お待ちしております!
(山田岳彦)


file-under_logo.jpg

RECORD SHOP FILE-UNDER / KNEW NOISE RECORDINGS
〒460-0011 名古屋市中区大須3-8-14 立松ビル402
TEL : (052) 242-6810


FILE-UNDER ONLINE SHOP
http://www.fileunderrecords.com/

KNEW NOISE RECORDINGS OFFICIAL Myspace
http://www.myspace.com/knewnoiserecordings


New Audiogram レコ屋名物バイヤーが選ぶ IN THE CHARTS!!

New Audiogram
レコ屋名物バイヤーが選ぶ
IN THE CHARTS!!

東京・大阪を代表するレコードショップの名物バイヤーが完売御免のレコメンド・チャートを毎月セレクト!


MONTHLY ARCHIVES
SEARCH