EDITOR'S CHOICE:エディターたちが厳選した最新レビュー!

DISC REVIEW

MASS OF THE FERMENTING DREGS / MASS OF THE FERMENTING DREGS

MASS OF THE FERMENTING DREGS / MASS OF THE FERMENTING DREGS

ACRE-0001 1,700yen(tax in)
2008.1.16 on sale

MASS OF THE FERMENTING DREGS
 

01. delusionalism
02. ハイライト
03. skabetty
04. エンドロール
05. if a surfer
06. ベアーズ

2002年に神戸で結成、関西と都内を中心にライヴ活動を展開しているガールズ・バンド、MASS OF THE FERMENTING DREGS(マスドレ)。昨年、フジロックのROOKIE A GO GOに登場して以来、その激しいパフォーマンスと完成度の高い楽曲で、ロック・ファンから熱い注目を集めてきた彼女たちの待望の1stアルバムがリリースされた。
本作でのトピックは、ナンバーガールなどを手掛けたプロデューサー、デイヴ・フリッドマンが2曲でプロデュースとエンジニアリングを務めていることだろう。とはいえ、その仕上がりはあくまで曲の持つ魅力と、マスドレというバンドが生み出すグルーヴをそのままパッケージしたもの。叩きつけられるような轟音と、透明感と甘さを持ったヴォーカルとのコントラスト、耳に馴染むメロディを自在に変化させていくアレンジ。聴けば聴くほど迫ってくるその多彩な魅力は、この作品をスタート地点として、ますます深まっていくはずだ。
2月からはレコ発ツアーもスタート。一瞬にして会場の気温を上げるような、熱量の高いライヴ・パフォーマンスをぜひ体感してほしい。

[2008-01-16]
New Audiogram: LIVE REVIEW
DISC REVIEW: MONTHLY ARCHIVES
DISC REVIEW: SEARCH