EDITOR'S CHOICE:エディターたちが厳選した最新レビュー!

DISC REVIEW

The Weapons Of Mass Destruction / Buffalo Daughter

The Weapons Of Mass Destruction / Buffalo Daughter

DDCB-12028 2,500yen (tax in)
2010.7.7 on sale

 icon
icon

01. Gravity
02. All Power To The Imagination
03. Two Two
04. Rock'n'roll Anthem
05. A11 A10ne
06. The Battle Field In My Head
07. Down Beat
08. Five Thousand Years For D.E.A.T.H.
09. Six, Seven, Eight
10. Run
11. Unknown Forces
12. Extra Dimensions
13. New World: It Day

アラバキやフジロックなどへの出演を含め久びさに動きを見せていたBuffalo Daughterが、4年ぶりのアルバムをリリースする。今回は、"大量破壊兵器"をもじった『The Weapons Of Mass Destruction』="数学破壊兵器"というタイトルからもわかるように、"物理"がテーマ……? と聞くといかにも難解なイメージだけれど、ヒップホップがもうひとつのテーマというだけに、ダイナミックなバンド・アンサンブルを軸に、エレクトロ~ヒップホップと自在に変化していく衝動的なサウンドを展開。パンキッシュでありつつも、構築された音世界がまたまたシーンの10歩先を行く、激充実作となっている。

[2010-06-28]
New Audiogram: LIVE REVIEW
DISC REVIEW: MONTHLY ARCHIVES
DISC REVIEW: SEARCH